個人民事再生申立書以外に必要な書類

「個人民事再生申立書以外に必要な書類」の有益情報をお届け!

ギャンブル依存症を克服して債務整理後は独立起業に向けて奮闘中!

ギャンブル依存症から債務整理して独立起業

個人民事再生申立書以外に必要な書類

個人民事再生の申立をする際に、最低限必要になる書類は

 @再生手続開始申立書
 A収入、主要財産一覧
 B債権者一覧表


になります。

ここでは、AとBについて説明させていただきます。

【収入、主要財産一覧】

収入、主要財産一覧では、収入と財産について記載します。

収入については、毎月の給料とボーナスである賞与を別に記載する事になります。

財産については、建物・土地、現金、預貯金、株式などを記入します。

所定の用紙に書ききれない場合には、「別紙に詳細記載」と記入して、別紙に記入します。同じA4サイズの用紙であれば、書式にこだわらなくともよいです。

【債権者一覧表】

債権者一覧表には、以下の債権者についての情報を記載します。
@債権者名
A債権者の住所
B債権額
C債権が発生した原因
 
などについて記入します。

裁判所で配付している債権者一覧表は、1枚で記入しきれないときは、「継続用紙」という2枚目以降に使われる用紙が付いていますので、その後は「継続用紙」に記入すればよいです。

日弁連と東京地裁で配付している書式一式が、下記のサイトから無料でダウンロードできますので、是非、ご利用になってください。

個人民事再生手続書類ダウンロード
http://www.nichibenren.or.jp/ja/legal_aid/format/kojinsaisei.html

人気ブログの秘訣はこちらにあります!


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】




 
posted by 起上小法師 at 17:50 | Comment(0) | 個人民事再生について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
[PR]テンプレート by アフィリエイト実践講座
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。