破算陳述書の書き方A

「破算陳述書の書き方A」の有益情報をお届け!

ギャンブル依存症を克服して債務整理後は独立起業に向けて奮闘中!

ギャンブル依存症から債務整理して独立起業

破算陳述書の書き方A

この内容は、破算陳述書の書き方@に続き、陳述書の最重要部分になりますので、ご参考になってください。

4.生活の状況(※私が記載した実例)

ここ5年ほどは、レストランやスナックなどでの飲食はやめ、できるだけ自炊で食事をするようにしています。ギャンブル等は一切しておりません。ここ10年は、実家に帰省する以外に旅行などはしておりませんが、転勤や転職のための移転を繰り返しているため、その度 に経費がかさみ、生活が苦しくなっています。過去5年間以内に買った10万円以上のものは、16万円のパソコンを購入してネットビジネスの準備にあてたことです。
 

※ここで、裁判官の心証を悪くするようなことは書かないようにします。

ギャンブルについては、免責不許可事由になっていますので、できるだけないようにしてください。

それから、ネットビジネスという表現をしていますが、ネットワークビジネスは「ネズミ講」のようなものですから書かないようにします。


5.破産に至った理由(※ここが最も重要な部分です)

私、○○○○が、多額の債務を負うに至った原因及び経緯につき、下記の通り陳述いたします。 

(1)初めて金融業者から金銭を借り入れた時期について(※私が記載した実例)

私が、クレジットカードを利用し始めたのは、平成○○年○月の頃でした。この頃は、衣服などの生活必需品を購入する便宜のために利用していました。当時は、株式会社○○○○に勤務しておりましたが、入社後○年後に○○から○○に移動になり、住居を移転しました。このときに、賃貸アパートを借りる費用として30万円ほどキャッシングをしたのが始まりでした。

(2)その後の具体的原因及び経緯について(※私が記載した実例)

※以下、20年間を4つの時期にわけて陳述しています。
@平成○年○月〜平成平成○年○月

A平成○年○月〜平成平成○年○月

B平成○年○月〜平成平成○年○月

C平成○年○月〜平成平成○年○月 

※それそれが、400〜1200字程度でまとめられています。詳細については、私のプライベートの係わるので記載できませんが、以下のポイントを参考にされてみてください。
  
※ポイントは、必要に迫られて物品を購入したり、キャッシング・ローンをした経緯を述べていきます。

しかし、例えば、クレジットカードを利用してスナックに行ったことなど自分にとって不利になることは書かないようにします。

お金をつかった理由ですが、私の場合、転勤先の雪道で自動車がスリップで大破して別な自動車を購入しなければならなかったこと、何度か移転をしなければならなくなりその度に賃貸借契約の費用がかかったこと、ネットビジネスを始めるにあたり物品を○○万円分仕入れてしまったこと、パソコンやプリンタ、周辺機器、広告費がかさんだことなどが大きな原因でした。

それらを時系列にならべていきます。もし、思いがけない出費や第三者の行為によって出費せざるを得ない状況に追い込まれたことなどがあれば、必ず記入するようにします。

ここで、重要なことは、クレジットやキャッシング、ローンを利用するときには、返済できると思いこんでいたが、それが自分の無計画な甘い見通しであって、今では反省していることを随所に入れて書くことです。

※陳述書には、大まかな流れが記載してあればよいので、実際に出費したときの領収書や賃貸借契約書等は添付する必要はありません。

必要であれば、消費者金融の取引明細書、銀行の預金通帳のコピーなどを添付すればよいです。



(3)現在の状況について(※私の場合の実例)

このような状況になったことを振り返り、安易にクレジットカードを利用して負債額を膨らませてしまったことや計画性にない生 活を続けていたことを深く反省しております。
 
また、いろいろと仕事を変えながら、確実に収入が得られる保証もない状態で借金に借金を重ねていったことをとても恥ずかしく思います。
 
私の甘い見通しのもとでは、このような多重債務に陥るとは思っていませんでした。

しかし、今となっては、社会に対して多大なる迷惑をかけてしまった以上は、もう二度と借金はせずに、真面
目な社会生活を送らせていただきます。

今回の申立により免責をお許しいただいた際には、人生の再建をはかり、今まで心配をかけた家族や友人たちを安心させるためにも一生懸命に仕事に励んでまいりますので、何卒、ご斟酌いただきますよう、よろしくお願いします。

平成○○年○月○日
 〒○○○−○○○○
  
  ○○県○○市○○町○丁目○番地○号  コーポ○○ ○○号

     
        申立者(債務者本人) ○○ ○○    印
        TEL   ○○○ー○○○ー○○○○
        携帯電話  ○○○ー○○○○ー○○○○


自己破産手続必要書類ダウンロードhttp://1st.geocities.jp/mochybooo/dl.html

人気ブログの秘訣はこちらにあります!


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】



posted by 起上小法師 at 16:00 | Comment(0) | 自己破産について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
[PR]テンプレート by アフィリエイト実践講座
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。