個人民事再生手続きとは

「個人民事再生手続きとは」の有益情報をお届け!

ギャンブル依存症を克服して債務整理後は独立起業に向けて奮闘中!

ギャンブル依存症から債務整理して独立起業

個人民事再生手続きとは

この手続きは、比較的新しい制度なので、一般の方にはあまり馴染みがないですが、最近になってようやく認知されてきたように思います。

例えば、600万円の借金のある個人が、収入に応じて支払える額(3年間で250万円)を返済するという計画を立てて、この再生計画を裁判所が認めて、実際に3年の間に再生計画どおりに返済できたら残りの350万円の借金が免除されるという手続きです。

つまり、3年間きちんと返済できれば残りの借金がなくなる、ということです。

個人民事再生手続きは、住宅ローンなどを除く債務総額が5000万円以下の個人債務者で、将来において一定の収入を得ることが見込まれるときに利用できます。

したがって、個人民事再生では住宅ローン特別条項を活用することによってマイホームを維持しながら債務整理ができます。


人気ブログの秘訣はこちらにあります!


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】



posted by 起上小法師 at 17:16 | Comment(0) | 個人民事再生について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
[PR]テンプレート by アフィリエイト実践講座
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。